看護師の仕事というものは…

看護師さんは人間のさまざまな場面を見なくてはならないので、何となくきついものです。
やはり、亡くなる人もいますから、死亡のシーンに立ち会わなくてはならないのはつらくなってしまうのです。
私も初めのころは、眠れなくなった経験もありました。
今はその経験も看護師として大事なものかもしれない!
と思うようにもなってきました。
だいぶ、慣れてきたのかもしれません。
元気に患者さんがなったらありがたいのですが、全員元気になれることはないので哀しいです。
まあ…。
職業柄、仕方がないことかもしれません。
あまりにも他人の死に慣れてしまうのはいいことではないと思うので、私は看護師の仕事は新鮮な気持ちを持たなくてはならないとも感じています。
仕事にはいい面やハードな面や様々な場面があるので、難しいものです。
友人の仕事でも、楽しいこともあるけれどもつらいこともあるそうです。
みんな、楽しいことばかりの人は少ないかもしれません。
あなたの仕事には、どんないい面と嫌な面があるのでしょうか?
看護師の仕事は生命に関係している分だけ、いいことも悪いこともたくさんあるような気持になってしまうのです。
命について、考えさせられることもあります。